省エネ器具(機器)

工場エネルギー割合例 プリント基板工場 事務所のエネルギー割合

工場エネルギー割合例               事務所エネルギー割合例

工場や研究所などのエネルギーの約30%~60%が空調に使用されています。事務所などのエネルギーの約50%が冷暖房熱源・空調に使用されています。
省エネ器具の導入により、10%~30%程エネルギー削減が可能です。

 

省エネ器具(機器)の設置例

①空調機時間帯制御装置

空調機に取り付けて、タイマーで空調機を最適に制御します。

・基本料金を低減
・使用料金を低減
・最大4台の空調機を制御
・1台で2系統別の設定が可能

コスト <1.23kw品使用時> 約20%削減
※空調機時間帯制御装置を取り付けた時のコスト(1時間あたり)

制御装置制御装置取付例

制御装置取付例

 

②エネカット

“打ち水”の要領で、エアコンや冷蔵庫の室外機に水を噴射することで、運転を安定化して効率を上げます。水使用量を含めたトータルコストが削減できて、特に夏場にお役に立ちます。

・使用電力量(kWh)を16~20%削減 (使用条件等によって増減します)
・最大需用電力(kW)を16~20%削減 (使用条件等によって増減します)

コスト <3.7W品使用時> 約30%削減
※エネカットを取り付けた時のコスト(1時間あたり)

エネカット

エネカット

 

③デマンドコントロール

デマンドコントロール

空調機・電動機・冷蔵庫などの電力の最高値を下げることで、契約電力を下げることが可能になります。

・空調機などを機器別・時間帯別に、設定値(削減率)に基づき省電力制御

 

④ヒートポンプ

ヒートポンプは別名「熱ポンプ」と呼ばれ、熱を汲み上げる装置です。

排湯利用ヒートポンプは、通常空気を用いるヒートポンプに比べ高温な熱源を利用でき、暖房・給湯などで大きなメリットとなります。

ヒートポンプヒートポンプ図

ヒートポンプ

コスト 約20%削減

 

⑤インバータ制御装置

ファン・ポンプなどを最適にインバーター制御します。

・負荷に応じ周波数を変化、無駄のない回転数で運転し省エネをはかります
・温度、圧力などのセンサーと組み合わせる事により拡張性は無限大です
・デマンドも下がりますので、次年度からの基本料金も下がります

コスト <5.5W品使用時> 約20%~30%削減
※インバーター制御装置を取り付けた時のコスト(1時間あたり) 

インバータ制御装置

インバータ制御装置

お問い合わせ