飯田自然エネルギー大学

飯田自然エネルギー大学

おひさま進歩エネルギー株式会社は、地域に根ざした自然エネルギー事業の起業者の育成のため、「飯田自然エネルギー大学」を平成28年5月に開校しました。

講義と実地研修を組み合わせた2日間の授業を年10回開催します。2年間のカリキュラムを通じて、自然エネルギー事業を実践するための幅広い専門知識をもつ起業者を育成します。卒業生には将来、日本各地で地域主導型の自然エネルギー事業を推進することを期待しています。

なお、本事業は長野県の「エネルギー自立地域を促進するための人材育成事業」を弊社が受託して実施するものです。

飯田自然エネルギー大学募集要項

飯田エネルギー大学 チラシ

【 平成28年度カリキュラム 】

※講義は90分授業を2コマ(合計180分)、実地研修は日曜日の午前中をめどに実施。

■開校式及び第1回授業 5月28日(土)13:30~29日(日)
講義:「再生可能エネルギーによる地域再生-飯田市を事例に」
講師:諸富徹(京都大学大学院経済学研究科教授)
実地研修:明星保育園(おひさま発電所第1号)
開校式・第1回授業の様子(おひさま進歩社ブログ)

■第2回授業 6月25日(土)14:00~26日(日)
講義「エネルギー問題と再生可能エネルギーの可能性」
講師:高橋洋(都留文科大学社会学科教授)
実地研修:羽場財産区による太陽光発電事業、さくらファーム(木質燃料ボイラー・省エネ機器導入施設)

■第3回授業 7月23日(土)14:00~24日(日)
講義:「再生可能エネルギーの電力網への系統連系、制度と情報開示について」
講師:竹濱朝美(立命館大学産業社会学部教授)
実地研修:特別養護老人ホームゆい、おひさま0円システム

■第4回授業 9月24日(土)14:00~25日(日)
講義「再生可能エネルギーの経済学、政策手段論」
講師:東愛子 (尚絅学院大学総合人間科学部 環境構想学科准教授)
実地研修:化石燃料ゼロハウス「風の学舎」(NPO法人いいだ自然エネルギーネット山法師)
第4回授業の様子(おひさま進歩社ブログ)

■第5回授業 10月29日(土)14:00~30日(日)
講義:再生可能エネルギー政策をめぐる法制度
講師:小髙篤志先生(環境省大臣官房総務課 課長補佐)
実地研修:飯田市地域環境権条例の認定施設
第5回授業の様子(おひさま進歩社ブログ)

■第6回授業 11月19日(土)14:00~20日(日)
講義:「再生可能エネルギーとファイナンス」
講師:竹ヶ原啓介(日本政策投資銀行 環境・CSR部長)
実地研修:田切郷沢川発電所(飯島町)
第6回授業の様子(おひさま進歩社ブログ)

■第7回授業 12月10日(土)14:00~11日(日)
講義:「地域貢献可能な再生可能エネルギー事業と法的スキーム」
講師:水上貴央(NPO法人再エネ事業を支援する法律実務の会代表弁護士)
実地研修:ねばねの里、木の駅、貯木場、根羽村森林組合製材所(根羽村)
第7回授業の様子(おひさま進歩社ブログ)

■第8回授業 平成29年1月21日(土)14:00~22日(日)
講義:「太陽光発電の産業、市場、経済の現在と展望」
講師:木村啓二(公益財団法人自然エネルギー財団上級研究員)
実地研修:南信バイオマスペレット工場、かぶちゃん村ペレットボイラー・バイオマス発電所
第8回授業の様子(おひさま進歩社ブログ)

■第9回授業 2月25日(土)14:00~26日(日)
講義:「再生可能エネルギー大量導入時代の電力システム工学」
講師:安田陽(京都大学大学院経済学研究科特任教授)
実地研修:りんご並木のエコハウス(省エネ建築)
第9回授業の様子(おひさま進歩社ブログ)

■第10回授業 3月25日(土)14:00~26日(日)
講義:「中山間地の資源としての小水力発電の特徴と生かし方-開発事例を通じて-」
講師:古谷桂信先生(地域小水力発電株式会社代表取締役)
実地研修:伊那市春富6号地区小水力発電所、美和土地改良区小水力発電所
第10回授業の様子(おひさま進歩社ブログ)

【 平成29年度カリキュラム 】

■第2年次第1回授業 5月13日(土)、14日(日)
講義1:「第2年次の開講にあたって」
講師:諸富徹先生(京都大学大学院経済学研究科教授)
講義2:「飯田市とおひさま進歩エネルギー株式会社が取り組む再エネ事業」
講師:原亮弘(おひさま進歩エネルギー株式会社代表取締役)
講義3:「イノベーションが起こる地域社会創造を目指して-求められる共創の場づくり-」
講師:牧野光朗先生(飯田市長)
講義4:「地域再生エネルギー事業への金融支援の取組み」
講師:上沼俊彦先生(飯田信用金庫常務理事)
第2年次第1回授業の様子(おひさま進歩社ブログ)

■第2年次第2回授業 6月10日(土)、11日(日)
講義1:「自然エネルギーによる地域循環型経済の構築-地域付加価値分析の手法とその適用」
講師:ラウパッハ・スミヤ・ヨーク先生(立命館大学経営学部国際経営学科教授)
講義2:「徳島地域エネルギーの取組み」
講師:豊岡和美先生(一般社団法人徳島地域エネルギー事務局長)
第2年次第2回授業の様子(おひさま進歩社ブログ)

■第2年次第3回授業 7月8日(土)、9日(日)
講義1:「木質バイオマス熱利用による地域エネルギーシステムの転換」
講師:相川高信先生(公益財団法人自然エネルギー財団上級研究員)
講義2:「再エネ事業の組み立て方」および事例研究
講師:榎原友樹先生(E-konzal 代表取締役)
第2年次第3回授業の様子(おひさま進歩社ブログ)